実力を確認するために

目で実力を確認しよう

確かな実力があると、サイトに書かれているかもしれません。
しかし、文章だけで信頼することはできないので焦って依頼してはいけません。
本当に工事を任せて良いだけの実力があるのか判断するためには、施工後の写真を見てください。
普通のサイトだったら、写真を掲載してわかりやすくアピールしていると思います。
またたくさんの写真があることは、それだけで実力に自信があることに証拠になります。

写真を見ると、実際に小さな工事でも請け負っていることがわかるでしょう。
サイトのどこにも写真が掲載されていなかったり、数年前の写真しかなかったりする場合は不安なので避けてください。
そのようなサイトは、実力を持っていない傾向が見られます。

相性の良し悪しが重要

良い業者が見つかったら、スタッフと話し合ってください。
この時に自分の意図をすぐ理解してくれたり、具体的な工事の流れや料金をわかりやすく説明したりしてくれたスタッフは相性が良いと判断できます。
相性が悪いスタッフだと、こちらの意図をわかってくれず、イメージと異なる工事になる可能性があるので気を付けてください。

話し合いの段階だったら、まだキャンセルできます。
相性が悪いと思ったら、遠慮せずにキャンセルしてください。
理解してくれないスタッフに説明し続けても、時間の無駄です。
相性の良いスタッフだと、工事のイメージが決まっていない時におすすめのアイデアを出してくれます。
すると計画が決まり、そのまま工事に進めます。


TOP